成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社という花を種から育てて咲かせる方法―プチ起業(ロージー・アルメス)

Amazon.co.jp
本気で起業を決意した人にとって、ありきたりの啓蒙書ではもはや物足りない。それよりもむしろ、実際に起業してからの問題点を、こと細かに指摘してくれる先輩の教えこそが、強く求められている。
本書は、グリーティングカード事業で成功を収め、財を成した著者が、自らの経験をもとに書き記した「起業の手引き」である。起業の心構えからヒト、モノ、カネのノウハウまで、さまざまなポイントをわかりやすくまとめており、その現実的な指摘は、多くの若手起業家にとって役に立つだろう。
「まずは自宅を仕事場にする」「市場に商品をあふれさせるな」「派手な広告はしない」「大きな儲け話に飛びつくな」など、現実的な指摘と、その裏に隠された著者の経営哲学が読ませる。もちろん、資産状況がひと目でわかるシンプルな表作りや中小企業でも実践できるマーケティングのヒントなど、ノウハウ面も必要最低限、きちんとカバーしている。200ページに満たない薄い本であるが、述べられている内容は驚くほど深い。自らの事業に当てはめながら、じっくりと読み進めたい1冊である。(土井英司)

内容(「MARC」データベースより)
何年も自分でビジネスをやっているのに、思ったほど儲かっていないのはなぜか。そう思ったことはないだろうか? 著者が経験から学んだ、少ないリスクで確実にビジネスを成長させる経営ノウハウを伝授する。


4887592701会社という花を種から育てて咲かせる方法―プチ起業
ロージー・アルメス
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2003-09

by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。