成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢をかなえる勝負力!(瀬川晶司)

出版社/著者からの内容紹介
将棋の世界では、奨励会に入って26歳までにプロになれなければ、永遠に門戸は閉ざされたままだった。瀬川氏は、その壁を破り、夢を絶たれた後10年近くを経て、見事に念願の夢を実現させた。本書は、人を夢に導く目に見えない力=勝負力とは何なのか、をテーマに、瀬川氏と各界で活躍する5人が熱く語り合った対談集。
構成・対談相手は以下の通り。(1)「逆境を乗り越える力」:バルセロナ五輪金メダリストで全日本柔道強化委員の古賀稔彦氏。(2)「プロへの思いを続けさせるもの」:『ヒカルの碁』の監修者で、囲碁界のアイドル棋士・梅沢由香里氏。(3)「ここ一番で勝つためのメンタルルール」:将棋アマ4段で、社会心理学が専門の岡本浩一氏。(4)「勝敗の科学 ツキを呼び込む戦略」:ギャンブル社会学が専門の谷岡一郎氏。(5)「失敗を成功につなげる生き方」:日本における「失敗学」研究の第一人者の畑村洋太郎氏。
夢をかなえる人に共通する強さの秘密が見えてくる本。

内容(「BOOK」データベースより)
61年ぶりのプロ棋士編入試験を突破した瀬川晶司氏。勝つための総合力=人間力とは何かを、5人との対談で明らかにする。

内容(「MARC」データベースより)
61年ぶりにプロ棋士編入試験を突破、アマからプロになった棋士・瀬川晶司。勝つための総合力=人間力とは何かを、古賀稔彦、梅沢由香里、岡本浩一、谷岡一郎、畑村洋太郎との対談で明らかにする。


4569648657夢をかなえる勝負力!
瀬川 晶司
PHP研究所 2006-04

by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
卓球
2008/09/17(水) 01:05:18 | URL | #-[ 編集]
30代,40代で転職して保育士
保育士は、子どもの保護者をサポートし、子どもを健やかに育てる http://fashioned.sentesag.com/
2008/12/07(日) 15:28:17 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
古賀稔彦古賀 稔彦(こが としひこ、1967年11月21日 - )は柔道家、日本体育大学助手、環太平洋大学体育学部教授兼女子柔道部総監督、前全日本柔道女子強化コーチ(2005年11月末にて退任)。佐賀県三養基郡北茂安町出身。柔道七段。血液型はA型。人物像*
2007/09/15(土) 02:48:21 | あやねの記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。