成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
部長のハート―解決!職場のストレス あなたは部下を愛せますか?(河合薫)

出版社/著者からの内容紹介
本書の主役は、「あなた」です。あなたには、職場で上からは「部長、よろしく!」と大変なことばかり任されて、部下とコミュニケーションをとろうにもなんだか上手くかみ合わない、しかも家庭では女房が勝手なことばかり言ってくる・・。「俺は疲れているんだ。誰か優しくしてくれ~」っとココロの底で悲鳴をあげ、「あ~、癒してくれる愛人がいてくれたらいいのになぁ・・・・」などと密かな願望を抱いている。でも、あなたはそんな心配事を誰にも話すことができずにストレスに押しつぶされそうになっているのではありませんか? 本書はそんなあなたを少しだけ元気にするための一冊です。 実は、あなたの抱えている心配事は、あなたの周りのかわいい部下たちの手を借りれば簡単に解決できるのです!あなたがあなたの部下を愛することができたなら・・・・あなたの心配事はひとつ、またひとつと消えていくのです。 人間には「ストレスに対処する「能力」があります。この能力は、Sense Of Coherence(SOC)と呼ばれ、ナチスの収容所経験者を調査することで生まれまた概念です。SOCは性格ではなく、日々過ごす環境の中で養われていきます。あなたがあなたの職場をSOCが高まる環境に変えることができたとき、あなたとあなたの部下のSOCは高まり、ストレスに強い職場ができあがります。SOCを構成する3つの要素、「把握可能感」「有意味感」「処理可能感」をどのように強め、どうやって「できる部下」をつくっていけばよいのか? このSOCという概念を軸に、本書の中であなたが出合った百合子という愛人との関係のなかで、ストレスに強い職場をつくる方法を展開していきます。あなたが部下を愛することができたとき、あなたの部下はあなたの元気になる力になるのです。 そしてもし、あなたに部下がいなくても、キャリアに悩んでいるのだったら是非、手にとってください。あなたがなぜそんなにも悩んでいるのかが、部長の目線を知ることで以外にも解決できてしまうのであります。

内容(「BOOK」データベースより)
「俺が責任をとってやる」「おお、がんばってるな」「お前なら大丈夫だ」逃げない上司はかっこいい。

内容(「MARC」データベースより)
「俺が責任をとってやる」と言えますか? 「おお、がんばってるな」と言ってますか? 「お前なら大丈夫だ」と言えますか? 環境のなかで時間をかけて育まれていく楽天力を通して、信頼できる上司になるための心構えを説く。


4833450062部長のハート―解決!職場のストレス あなたは部下を愛せますか?
河合 薫
プレジデント社 2004-10

by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。