成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成功遺伝子―この行動が8つのDNAを目覚めさせる(トーマス・L. ハリソン, メアリー・H. フレイクス)

出版社/著者からの内容紹介
勝つ脳を作れ!
「できることなら、20年前にこれを読みたかった!」と『エクセレント・カンパニー』のトム・ピーターズ絶賛。
成功は後述する8つの遺伝子に左右されるのだ。
しかも、この遺伝子は、ある行動や習慣を心がければ、誰もが発現させることができる。
本書にはその行動や習慣が解説されている。

8つの成功遺伝子
1「古い傷あと」遺伝子
2「自分像を描く」遺伝子
3「前方に焦点を合わせる」遺伝子
4「曲がり角の向こうを見る」遺伝子
5「電話営業」遺伝子
6「モグラたたき」遺伝子
7「POHEC」遺伝子
8「いい人」遺伝子

「成功遺伝子」判定テスト付。

内容(「BOOK」データベースより)
勝つ脳をつくれ。企業家、経営者に必要な8つの成功遺伝子。

内容(「MARC」データベースより)
成功者たちのインタビューや、遺伝学、生物学、進化論、心理学の科学的実例から得られた、企業家・経営者に必要な8つの「成功遺伝子」。それらの目覚めさせ方を提示し、成功への道順を示す。「成功遺伝子」判定テスト付き。

出版社からのコメント
成功遺伝子をボクは持っているのだろうか? 祈るような気持ちで本書を読み始めた私も、ホッと胸を撫で下ろしました。なぜなら、眠っている成功遺伝子は誰にでも、行動や習慣によって強めることができるから。本書はその方法を教えてくれます。しかも、簡単なテストが付いていますので、現在のあなたの成功遺伝子の状況をチェックすることもできちゃうんです。
NBAのマジック・ジョンソンも推薦!


4763196812成功遺伝子―この行動が8つのDNAを目覚めさせる
トーマス・L. ハリソン メアリー・H. フレイクス Thomas L. Harrison
サンマーク出版 2006-04

by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。