成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンドルを手放せ(森田健)

出版社/著者からの内容紹介
不思議現象を通して時空の謎を探究する著者は、中国での仙人修行で、個が宇宙とつながる「天人合一」を体験する。またアメリカのモンロー研究所での体外離脱でも、「誰でもない私」を体験する。天人合一とは、人がこの3次元に生きている意識を持ちながら、宇宙全体の流れとつながることである。このとき個の悩みからは解放され、天が選択するままに、ハンドルを手放して人は生きることができる。これこそ究極の悟りであり、出発点である。『不思議の科学III』待望の文庫化なる! 巻末に書き下ろし特別エッセイ「天人合一というスタートライン」を付す!

内容(「BOOK」データベースより)
不思議現象を通して時空の謎を探究する著者は、中国での仙人修行で、個が宇宙とつながる「天人合一」を体験する。またアメリカのモンロー研究所での体外離脱でも、「誰でもない私」を体験する。天人合一とは、人がこの3次元に生きている意識を持ちながら、宇宙全体の流れとつながることだった。このとき個の悩みからは解放され、天が選択するままに、ハンドルを手放して生きることができる。これこそ究極の悟りであると同時に、出発点でもあった。


406256940Xハンドルを手放せ
森田 健
講談社 2005-06-21

by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。