成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人を動かす(デール・カーネギー)

出版社/著者からの内容紹介
人間関係の古典として、あらゆる自己啓発本の原点となったD・カーネギーの名著。常に机上において読み返す本として、重厚で華麗な装丁にあらため、四六判・上製(ハードカバー)とし、本文も読みやすく組み直した.
本書は、社会人として持つべき心構えを興味深い実例をもって説得力豊かに説き明かして類書の追随を許さない。深い人間洞察とヒュウマニズムを根底に据えた感動の書。聖書につぐ世界的ロングセラー。

内容(「BOOK」データベースより)
社会人として身につけるべき人間関係の原則を具体的に明示して、あらゆる自己啓発本の原点となった不朽の名著。

内容(「MARC」データベースより)
「人を動かす三原則」「人に好かれる六原則」「人を説得する十二原則」など、社会人として身につけるべき人間関係の原則を具体的に明示する。あらゆる自己啓発の原点となった書の改訂版を訳した新装版。


4422100513人を動かす 新装版
デール カーネギー Dale Carnegie
創元社 1999-10

by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
農家の本棚運営者の玲治です。
農家の本棚運営者の玲治です。
トラックバック張らせていただきありがとうございます。

「人を動かす」は、人間関係だけじゃなく、ビジネスにも使えると思っています。
D・カーネギーは、「人を動かす」だけじゃなく、「話し方入門」や「リーダーになるために」など良い本を書いています。
これからも紹介していきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。
2006/01/07(土) 13:09:21 | URL | 玲治 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
人を動かす方法として、何があるか。脅して動かすこともできる。命令して動かすこともできる。お金を払って動かすこともできる。でも、D・カーネギーの方法はそれらとは違う。
2006/01/06(金) 07:42:27 | 農家の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。