成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライブドアの世界一になるキャッシュフロー経営(堀江貴文, 宮内亮治)

出版社/著者からの内容紹介
ライブドア堀江貴文社長の持論は「経営は数字による評価がすべて。利益、現金、株価にこだわるための大きなポイントがキャッシュフローを指標とする経営術である」。この言葉を核に、ライブドアの元・顧問税理士であり、現在は同社最高財務責任者である宮内亮治氏がキャッシュフロー経営を解説します。
堀江・宮内両氏が、儲ける会社=ライブドアの神髄を初めて明らかにし、二人三脚による経営論を展開。「堀江氏に続け!」と意気軒昂な起業家予備軍や小さな会社を経営している現役経営者の必読の書です。
キャッシュフロー計算書を驚くほど簡単に作れる「弥生会計 プロフェッショナル 06」の体験版CD-ROM付き。

出版社からのコメント
本書は、ライブドアのCEO(最高経営責任者)である堀江貴文氏の「公理」と、CFO(最高財務責任者)である宮内亮治氏の「解釈」で構成された初のコラボレーション本です。急成長したライブドアの経営手法が語られています。
社員が能力をバリバリ発揮する人本主義、キャッシュにこだわる経営手法……など、時価総額世界一を目指すライブドアがもっともこだわる、儲かる会社の肝が、じつにシンプルかつ簡明な言葉でまとめられ、新世代の経営論として展開されています。それらのメッセージは、そのまま日々の経営やビジネスに悩む起業家に役立つことでしょう。


4916089502ライブドアの世界一になるキャッシュフロー経営
堀江 貴文 宮内 亮治
サイビズ 2005-12-19

by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。