成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかえりなさい 待っていたよ(浅見帆帆子)

出版社 / 著者からの内容紹介
ある日家に帰ると、わたしの部屋にブタがいた……。「おかえりなさい。ぼくはダイジョーブタ。何でも聞いてあげるよ」――浅見帆帆子さんのなごみ系絵本。

たくさんの若い女性ファンの支持を受け、『あなたは絶対!運がいい』(グラフ社)、『わかった!運がよくなるコツ』(廣済堂出版)など、数々のベストセラーを生み出した浅見帆帆子さんが、初めて描いた待望の絵本。▼わたしはフー子。なんでも普通の女の子。今日も特別何もない、昨日と同じ1日……。そんなある日仕事から帰ると、わたしの部屋にブタがいた……。「おかえりなさい、待っていたよ。ぼくは『ダイジョーブタ』。悩みがあったら何でも聞くよ」▼ある日突然現れた「ダイジョーブタ」によって、少しずつ変わっていくフー子ちゃんの日常。少し切なくて、心が温かくなるお話です。▼がんばりすぎて疲れてしまったときに、ほっと一息ついて安心できるストーリーとなごみ系イラストが、あなたを待っています。ひょっとしたらあなたの家にも、「ダイジョーブタ」が来てくれるかも?!▼『わたしの「あなた」はどこにいるの?』との2冊同時発売。


4569644015おかえりなさい 待っていたよ
浅見 帆帆子
PHP研究所 2005-07-04

by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。