成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
稼ぐが勝ち (堀江貴文)

出版社 / 著者からの内容紹介
ベストセラー、早くも文庫化!
「会社とは人を使うための道具です」

ライブドア社長堀江貴文が、起業家を志す若者たちに贈る新時代のビジネス入門書。
「巡ってきたチャンスに気づけ」「好きなことをやろうと思ったら起業するしかない」「人間を動かすのはお金だ!」。過激な発言の裏にある、時代を動かす経営哲学。
旧態依然とした日本の社会に風穴を開け、新風を巻き起こし続ける男の仕事術とは――。

書き下ろしで「その後の『稼ぐが勝ち』」を新たに収録。


433478383X稼ぐが勝ち
堀江 貴文
光文社 2005-09-12

by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。