成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強運をつかむ人・にがす人(佐藤康行)

出版社/著者からの内容紹介
「運が良かっただけだよ」「運が悪かったのさ」
こんな言葉をつい口にしてしまう人のために、本書を書きました。
「強運をつかむ」にはどうしたらいいのか?
これが本書のテーマです。

「強運をつかむ」と聞いて、あなたはどんなことを思ったでしょうか?
「そりゃ、強運になるに越したことはないよ」そう思う反面、「そんなつかみどころの無い話など信じられるものか」といった気持ちもあるでしょう。
「運」と聞くと、このように自分の力ではどうすることもできない、頼らざるを得ない力、目に見えない外側からの力、というイメージがあるかもしれません。
しかし、「運」はあなたがしっかりつかめるものなのです。
「『運』は偶然、運ばれてくるんじゃないのか?」
あなたは、そう思っていないでしょうか。
事実をお話しします。あなたが住んでいる、この宇宙のシステムは「因果の法則」が働いています。
「因果の法則」とは、物事には、必ず「原因」があって「結果」がある、という法則のことです。
ですから、あなたの目の前に起きているあらゆる出来事や、今のあなたの状況には、すべてそうなった原因があるのです。
それが、どんな針の穴のように小さな出来事であっても、その「結果」には、「原因」があるのです。
例外はありません。
つまり、いつも「運」が良いという状態、「強運」にも、その「強運」をつかめる原因がある、ということなのです。


4817406143強運をつかむ人・にがす人
佐藤 康行
日新報道 2005-10-17

by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ところで。
ところで。

国勢調査に、650億円も投入されていたのか!

うちに来てくれた調査員の人は、いい人でしたよ。

・・・しかし、怒りMAXですね^^;
2005/10/10(月) 12:52:16 | URL | 細木数子に「地獄に行くわよ」 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。