成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超 パイプライン 仕事術(バーク・ヘッジ)

出版社/著者からの内容紹介
・バケツを運ぶ仕事と、パイプラインをつくる仕事の違いとは何か?
・あなたが組み込まれているシステムはどちらなのか。
・あなたは、何をレバレッジすることができるか?
・50年計画と5ヵ年計画、どちらがいいか?
・普通の人が豊かになれる方法はあるのか?
・究極のパイプラインとは何か?

著者からのコメント
私が今から言うことは、大胆で、あなたにはショックかもしれない。しかし、それは絶対的に否定できない、単純な真実なのだ。心の準備はできているだろうか?
それは、億万長者になることは今やチャンスの問題ではなく、選択の問題だ、ということだ。
その通り、今では普通の収入を得ている人なら、実はほとんどが億万長者になれる。不可能だって? いや、不可能ではない。実際、それは実にシンプルだ。
今あなたが億万長者になりたいのなら、次の3段階を踏めばいいだけだ。

1. 富が、どのように生み出され増えるのかを理解する。
2. 富を生む実証済みの方法をコピーキャットする(賢くマネる)。
3. 時間をかけてコツコツまじめに、それをやり続ける。

現在は、技術革新や普通の人の収入増加や、私が「e-コンパウンディング」(インターネットとくちコミの融合)と呼ぶ革新的なビジネスモデルのおかげで、普通の学歴で普通の収入の人でも、個人的な自由、そして経済的な自由を生み出すために、自分のお金と時間と人間関係を、レバレッジする(テコの原理を活かす)ことができるのだ。


4990149254超 パイプライン 仕事術
バーク・ヘッジ
オープンセンス 2005-06

by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。