成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CD 「大野耐一の モノづくりの真髄」(大野耐一)

出版社 / 著者からの内容紹介
“モノづくりの神様”と称される伝説の人物・大野耐一氏。氏がプロデューサーとなり構築した「トヨタ生産方式」は、「カンバン方式」「Just In Time system」の名で世界標準として普及しながら、これまで、氏を直接知る手だては、生涯わずか2冊の著作のみでした。
このCDは、弊会のマスター保管室で偶然に見つけられた記録テープを、大野良久夫人のご協力のもとデジタル再編集を施し商品化の運びにいたった、市販される唯一の講話録です。
(このCDは昭和54年1月24日の講演を収録・編集したものです)

著者について
トヨタ自動車を世界のビッグスリーに躍進させた功労者。明治45年中国・大連生まれ。トヨタ自動車副社長、同社相談役、豊田紡績会長、豊田合成相談役等を歴任。昭和48年藍綬褒章。49年労働大臣功績賞。57年勲三等旭日中綬章を受賞。平成2年逝去。


4891010622CD 「大野耐一の モノづくりの真髄」
大野 耐一
日本経営合理化協会 2004-09-30

by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
大野耐一大野 耐一(おおの たいいち、1912年2月29日-1990年5月28日)とは、日本人の技術者、経営者である。中国大連生まれ。大量生産のあり方として世界的に有名となった”トヨタ生産方式(TOYOTA Product System)”を体系化した人物である。大野は名古屋高等工業学校(現
2007/07/30(月) 07:05:26 | トヨタが好きなんだよね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。