成功するためのいろいろな本を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事が嫌になった人へ Happy@Work(岩元貴久)

出版社/著者からの内容紹介
仕事を楽しむことができず、好きになれない人へ。楽しい仕事、好きな仕事でなくとも、人は幸せになれるのです。仕事で大きな失敗、ミスをしてしまった人へ。できる人はそんなときどう考えるのか、お教えします。職場の人間関係に悩んでいる人へ。嫌いな人と信頼関係を結ぶ方法があります。自分の殻をなかなか破れない人へ。成長の絶対法則は、期待されている以上のことをすることです。いつも時間に追われ、日々を消耗している人へ。人生を思い通りにつくるための時間管理ツールを紹介します。そして、仕事の意味がわからなくなった人へ。本書には、「働くこと=幸せ」と感じるようになる知恵が、いっぱい詰まっています。
経営コンサルタントであり、トップマーケッターであり、日米で理想の働き方を学び、実践する著者が語る、人生を変える仕事論&ノウハウ。働く人すべてを元気にする本です。

内容(「BOOK」データベースより)
好きな仕事、楽しい仕事でなくても、人は幸せになれる。どんな組織であっても、あなたは自由に働くことができる。仕事にゆき詰まったとき、成功者はこう考える―「働くこと=幸せ」を実現させる発想とノウハウ。

内容(「MARC」データベースより)
仕事にゆき詰まったとき、成功者はどう考えるか? 嫌いな人と信頼関係をつくる方法とは? 「働くこと=幸せ」を実現させる発想とノウハウが満載。働いている全ての人が元気になる本。


4569647731仕事が嫌になった人へ Happy@Work
岩元 貴久
PHP研究所 2006-06-22

by G-Tools
スポンサーサイト
羽生善治 挑戦する勇気(羽生善治)

内容(「BOOK」データベースより)
挑戦する勇気を忘れてないだろうか?好きなことなら、困難も乗り越えられるはず…。常に将棋界をリードし続ける「天才」羽生善治が素顔で語る将棋との出会い。そこには、「好きだから、続けたい」という確固とした意志をもったすがすがしい姿があった。情報を知識ではなく「知恵」として吸収するノウハウ、瞬時に現状を把握し選択肢を「捨てる」技術など、羽生流「学びの極意」も満載。実績や常識にとらわれず、常に新しいものに目を向ける姿勢が「プロ」とは何かを教えてくれる。最終章では、子どもたちからの一問一答を収録。将棋の上達法はもちろん、ライバルの話から教育論まで、天才の本音が垣間見える。

内容(「MARC」データベースより)
「天才」羽生が素顔で語る将棋との出会い。十代のエピソード、情報を知識ではなく「知恵」として吸収するノウハウ、勝利をつかむ思考法…。常識にとらわれず挑戦し続ける姿勢が「プロ」とは何かを教えてくれる。


4022598174羽生善治 挑戦する勇気
羽生 善治
朝日新聞社 2002-12

by G-Tools
簡単に、単純に考える(羽生善治)

出版社 / 著者からの内容紹介
前人未踏の7冠を達成し、比類なき強さを誇る羽生善治。その勝つための思考法が二宮清純、平尾誠二、金出武雄との対談で明らかになる!
勝者は、複雑なものの考え方をしない! 本書は、天才・羽生善治の思考法則を、二宮清純、平尾誠二、金出武雄ら各界の第一人者たちとの対談によって明らかにしたものである。
”対局中は論理的に考えない。10手先のことを考えたり、休んだり、バラバラに考えたものを最後にまとめてから指す””情報は「選ぶ」より「捨てる」。この手はありえないと、瞬間的に消していく”――など、シンプルに考えることが勝負に勝つ直感を呼び覚ますという。
ビジネスの環境は常に変化している。にもかかわらず多くの人は、論理的思考の末に辿りついた考えや発想こそが、いい結果に結びつくと考えがちだ。しかし現実は、ギリギリの状況から生まれた直感の方が、いい結果を生み出すことも少なくない。要は追い詰められた状況を何度も経験して「勝負勘」を養い、従来の方法に捉われないやり方を導き出すことが大切なのである。
柔軟な発想をするための「頭脳教科書」である。

内容(「BOOK」データベースより)
勝者は、複雑なものの考え方をしない!本書は、天才・羽生善治の思考のすべてを、各界の第一人者たちとの対談によって明らかにしたものである。『論理的に思考しないで、バラバラに思考したものをまとめる』『情報は「選ぶ」より「捨てる」』―など、シンプルに考えることが勝負に勝つ直感を呼び覚ますという。ビジネスの環境は常に変化している。柔軟な発想をするための頭脳教科書である。


4569662811簡単に、単純に考える
羽生 善治
PHP研究所 2004-10-02

by G-Tools
決断力(羽生善治)

出版社 / 著者からの内容紹介
勝負の分かれ目にある集中力と決断力。勝負師はいかにして直観力を磨いているのか?数多くの勝負のドラマを体験してきた著者が初めて書き下ろす勝負の極意を公開する。

内容(「BOOK」データベースより)
天才棋士が初めて大公開!「決断力」「集中力」の極意!「勝つ頭脳」は、こうして決断する。

内容(「MARC」データベースより)
決断とリスクはワンセットである。ミスには面白い法則がある。将棋界最高の頭脳の決断力とは? 天才棋士が初めて公開する「集中力」「決断力」のつけ方、引き込み方の極意。


4047100080決断力
羽生 善治
角川書店 2005-07

by G-Tools
夢をかなえる勝負力!(瀬川晶司)

出版社/著者からの内容紹介
将棋の世界では、奨励会に入って26歳までにプロになれなければ、永遠に門戸は閉ざされたままだった。瀬川氏は、その壁を破り、夢を絶たれた後10年近くを経て、見事に念願の夢を実現させた。本書は、人を夢に導く目に見えない力=勝負力とは何なのか、をテーマに、瀬川氏と各界で活躍する5人が熱く語り合った対談集。
構成・対談相手は以下の通り。(1)「逆境を乗り越える力」:バルセロナ五輪金メダリストで全日本柔道強化委員の古賀稔彦氏。(2)「プロへの思いを続けさせるもの」:『ヒカルの碁』の監修者で、囲碁界のアイドル棋士・梅沢由香里氏。(3)「ここ一番で勝つためのメンタルルール」:将棋アマ4段で、社会心理学が専門の岡本浩一氏。(4)「勝敗の科学 ツキを呼び込む戦略」:ギャンブル社会学が専門の谷岡一郎氏。(5)「失敗を成功につなげる生き方」:日本における「失敗学」研究の第一人者の畑村洋太郎氏。
夢をかなえる人に共通する強さの秘密が見えてくる本。

内容(「BOOK」データベースより)
61年ぶりのプロ棋士編入試験を突破した瀬川晶司氏。勝つための総合力=人間力とは何かを、5人との対談で明らかにする。

内容(「MARC」データベースより)
61年ぶりにプロ棋士編入試験を突破、アマからプロになった棋士・瀬川晶司。勝つための総合力=人間力とは何かを、古賀稔彦、梅沢由香里、岡本浩一、谷岡一郎、畑村洋太郎との対談で明らかにする。


4569648657夢をかなえる勝負力!
瀬川 晶司
PHP研究所 2006-04

by G-Tools
夢トレ なりたい自分を育てる15のトレーニング(岡崎太郎)

出版社/著者からの内容紹介
あなたは何のために働くのか
……あなたが働くことで生まれる価値は何だろう。労働の対価としてお金と交換されるだけではつまらない。まして、わずかなお金と自分の時間を交換するなんてもってのほかだ。
もう一度、働くことの意味を考えてみないか?
社会で生き続ける限り、より高い次元に向かう進化の旅をする存在でありたい。規模の拡大を目的にしたチャレンジではなく、次元をぶち抜く成長を目指そう。
あなたに、「それができない」とは言わせない。
夢は探すものではなく、育てるもの。夢を育てるために、「やりたい」を見つける旅に出てみないか? あなたの人生にとって必要なのは戦略ではなく、ほんの少しの情熱なのだから。

内容(「BOOK」データベースより)
夢は探すものではなく、育てるもの。そして、あなたの人生にとって必要なのは、戦略ではなく情熱だ。もう一度、働くことの意味を考えてみないか?僕らは生き続ける限り、より高い次元に向かう進化への旅をする存在でありたい。規模の拡大を目的にしたチャレンジではなく、次元をぶち抜く成長を目指そう。それができない、とは言わせない。何のために働くのか?今すぐ、自分自身に問いかけてほしい。

内容(「MARC」データベースより)
夢は探すものではなく、育てるもの。そして、人生にとって必要なのは、戦略ではなく情熱だ-。夢を育てるための「やりたい」を見つけるトレーニングを通して、何のために働くのか、働くことの意味を考えさせる一冊。


4309243843夢トレ なりたい自分を育てる15のトレーニング
岡崎 太郎
河出書房新社 2006-06-21

by G-Tools
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。